ゆるい京都もよう

京都のいろいろ。京都のゆるい写真。京都の日常、街、景色、食べ物、お店など。「京都もよう」のゆるい版。

超濃厚鶏白湯ラーメン 旨い! しかしっっ!!

f:id:kyotomoyou:20161020203009j:plain
今日も知らない間に
ラーメン美空へ着いていた。


河原町通り。
四条を少し下ったところ。
f:id:kyotomoyou:20161020203032j:plain

f:id:kyotomoyou:20161020203110j:plain

メニューはこれだけあれば十分。
f:id:kyotomoyou:20161020203055j:plain

いろいろ書いてあるが、
読みたい方は読めば良い。
読まなくても旨い!
f:id:kyotomoyou:20161020203205j:plain

今日は
超濃厚鶏白湯ラーメンを注文。
(普通の)濃厚鶏白湯ラーメンより当然濃厚である。
f:id:kyotomoyou:20161020211558j:plain

やはり旨い!
スープも麺も良い感じ。
むっちゃ濃厚。


しかしっっ!!
f:id:kyotomoyou:20161020203305j:plain

「超濃厚鶏白湯ラーメン」と
「(普通の)濃厚鶏白湯ラーメン」を比べると、
「(普通の)濃厚鶏白湯ラーメン」の方が旨い!

超旨いもんと超旨いもんを比べた結果である。
どちらも超旨い。

ただ、(普通の)濃厚鶏白湯ラーメンの方が、
あっさりとコッテリが絶妙なバランスである。
あっさりでありながら、おなかにしみわたるコッテリ。
コッテリしているが、しつこくなくあっさりしている。
その上、濃厚な深い味。

しかし、「超」濃厚鶏白湯ラーメンは
コッテリが勝ちすぎている。

食感と味も天下一品に少し似てしまっている。
天下一品は美味しいし好きだ。
しかし、普通の濃厚鶏白湯ラーメンの方が
独自の味が出ている。

これによって美空の評価が下るわけではないが、
「超濃厚鶏白湯ラーメン」と
「(普通の)濃厚鶏白湯ラーメン」の
どちらがお勧めかと聞かれると、
「(普通の)濃厚鶏白湯ラーメン」である。